忘年会シーズン、私なりの健康維持のための秘訣

忘年会シーズンになり、毎日のように飲み会や外食が続いている人も多いのではないでしょうか。
私もその一人です。
そんな中で気になるのは、体調管理ですよね。
特に今からの時期、インフルエンザも流行してくるし、体調管理が大切な時期です。

私はこの時期、家で食事が出来るときは野菜たっぷりのスープを作って食べることにしています。
入れる野菜は何でも大丈夫ですし、味付けも特に決めていません。
その時に余っている野菜を、コンソメや中華だし、味噌なんかで煮て作るだけです。
アルコールや油ものを食べた翌朝、何となく体も頭も重く、気分が優れないこともありますよね。
そんな時でも、野菜スープを一杯飲むと、お腹の中が暖まって体が動き出す感じがするんです。
胃腸が疲れたと感じたら、野菜スープ。
忘年会や新年会シーズンだけでなく、歓送迎会シーズンや、夏バテの時にも実行していますが、かなりいいですよ。
水分をたくさん取ることと、体を温めること、これを心がけるだけでも、ずいぶんと疲れにくくなりました。

ぜひ、ちょっとお疲れ気味の皆さんにも試していただきたいと思っています。
野菜を小さく切ると、火が通りやすくなり、調理のスピードがあがります。
ゴロゴロ野菜だと、食べごたえのあるスープに仕上がりますよ。http://www.madewithsoul.net/

今年は台風が多いので、被害を最小限にするための対策が重要です

9月末に大型の台風が吹き荒れました。雨量が多く、私の住んでいる地域でも被害が出て、大変でした。

まず、近くの国道が一週間近く通行止めになってしまい、迂回路は大渋滞になってしまいました。JRにも被害が出ました。最寄り駅の近くの線路が土砂崩れにより、こちらも一週間近く運行出来ない状態が続きました。もっと続いていたら物流が止まっていたかもしれません。

国道もJRも復旧した直後、また大型の台風が近くを通過しました。今度は風が強く、雨はたいしたことはありませんでした。

度重なる台風で、いつ我が家に被害が出てもおかしくありません。台風が来る度に物干し竿を地面に下ろしたり、雨戸を全て閉めたり、懐中電灯の電池を確認したり、パンや缶詰めを買い込んだり、鉢植えを玄関の中に入れたりしています。

大人は台風を恐れて、色々と出来る限りの対策をしているというのに、小学生の我が子ときたら、外に出て遊びに行こうと言うのです。無知ってコワイ!と思う今日この頃です。ミュゼ 980円

スマホデビューしました。ワイモバイルです。

やっと、ガラケーから、スマホに替えてスマホデビューしました。ワイモバイルで、4万円のアンドロイドのスマホが実質ゼロ円で契約できたし、月々の料金が2300円ぐらいなので、安くてよかったです。ガラケーがだいぶボロくなっていたから、買い替えできて、よかったです。スマホは、本当に便利だし、おしゃれで、よかったです。大切に5年ぐらい使用したいなーと思っています。写真がたくさん撮れるのも嬉しいです。通話は、国内通話が10分以内なら、無料だから、通話料もかからなそうで、よいです。外出先で、マクドナルドのクーポンなども利用できるから、節約にもなりそうです。ガラケーもよいですが、最近、ラインが流行っていて、ガラケーだとラインができないのが、ネックでした。ワイモバイルなら、ガラケーの料金に少しプラスしたぐらいで、スマホが持てるから、本当によかったです。ソフトバンクのお店で、手続きしてもらえました。手続きも楽ちんでした。ミュゼ 最安値

母に届いた同窓会の案内と、私の出身大学への寄付金について

先日、母宛に母の出身小学校の同窓会の案内が届きました。母の出身の小学校は他県に有り、しかも校名が現在は変わっています。母に宛てて小学校の同窓会の案内が届くのは、数年に一度ありますが、現在、母は老健に入所していますので、老健にその案内状を持って行きました。母は文面を見て泣きましたが、以前はこの様なことはなかったので、意外な感じがしました。私については、小学校時代の同窓会の案内は届いたことはなく、高校の同窓会についても一度届いただけです。大学については、毎年秋にホームカミングデーという卒業生向けの集まりがあり、案内が届きます。寄付金の案内も届きますが、金銭的な余裕があれば寄付もしたいと思うのですが、なかなかそうはいかないのが現状です。しかし、大学の近況について年に何度も新聞が届くのは嬉しいもので、こういったことをして貰えるのは色々な意味で喜べること、考えさせられることがあり、私も出身大学から遠隔地に住んでいますが、時には寄付金も出したくなるというのが本音というところです。3月に入り、色々な物品が値上げをしました。消費税は何時10%に上がるか?といったことも気になりますが、嘗ては比較的学費も低廉だった私の出身大学については、今後も良い形で推移していって欲しいですし、母については、母の希望通り長生き出来れば、私は嬉しいと感じています。脱毛ラボ 横浜

メンヘラがテレビ出演するそうだけど一人しか食いついてないぞ

私も友達たちも嫌がっているメンヘラの知り合いが、のど自慢に出ることになったそうです。
前々から地元で開催される時に機会があれば出てみたいということは話していたのですが、本当にのど自慢に出ると聞いて笑ってしまいました。
ついこの前までネットで叩かれて死にたいとメンヘラかまってちゃんツイートをしていたと思ったら、今度はいきなりテレビ出演を決めてしまったのですか。
この人って本当にメンヘラなのでしょうか。
死にたいと思っていたのにこんな急に気持ちの切り替えをすることが出来るものなのでしょうか。
可哀想なことに、テレビに出るという発言をしても見たいと言っているのは一人くらいであとの人たちはスルーしています。
この人は多くの人から相手にされていないのでみんな大人の対応だと思いますよ。
ただ、本当に出場することが決まったのかどうかは分かりません。
歌が上手いことは確かですが、もしテレビに出て誰からも「見たよ」とコメントが来なかったらまた「死にたい」と死ぬ死ぬ詐欺が始まるのでしょうね。銀座カラー 顔脱毛 化粧

ロミオとジュリエット的な終焉というのは男としては納得いかない

ロミオとジュリエット、あのシチュエーションを喜ぶのはやっぱり女性だと思うのだが古くはウェストサイド物語とかタイタニックだとかアニメでいえばバジリスクだとかいろいろあるわけで、結局女性のために男性が死ななきゃいけないというのがキーになっているのか、それとも近松門左衛門ばりの心中ものに近いのかわからないが、古くから存在しているわけだ。
さきほど上げた中で、ウエストサイド物語の場合はトニーというマリアという女性を好きになった男性が死んで、マリアは生き残るといった感じのほうが男の自分としては好きだ。どうしても一緒に死んでいくというシチュエーションというのは考えにくいし物語として溶け込みにくいわけだ。
そういえば、バジリスクは主役たちの先代は愛しているの一緒に戦って死んでいくという悲劇で、主役たちの死に方は…うーんどちらも予想はついて面白みのない最期である。もちろんアニメの中身として面白いんだけどこの終わり方しかないのかなと考える。即日融資 5万円

まだ50代は年寄りとは言えないが衰えを感じる

今日の昼ご飯はにしようかな?と冷蔵庫を開けてみてましたが、卵と玉ねぎと炒めようのミックス野菜しか入っていない冷蔵庫にビックリです。
これでも、女性なんだけどなと思いながらため息をつきます。仕事柄、夜ご飯を家で食べる事が少なく、食材を買うと腐らせたら勿体ないと思うから買わないようにしています。最近は、実家の冷蔵庫が心配になってくるぐらいです。使い切る前に腐らせたり、賞味期限が切れたりする傾向があるので、次帰った時、冷蔵庫の掃除も含めて料理をしようかなと思ったりしています。母親が最近料理をするのが面倒になってきたみたいな事を言いつつ、閉店前で安くなったものを買ってくる事はやめてないみたいです。まだ50代ですが、そろそろ年齢が高くなってきているのだから、気を付けないとと思っています。
まだ両親は健在ですが、何かあった時の為独り暮らしの私が何が出来るか考えた時、貯蓄ぐらいだよなと思うので、日々努力を重ねています。貯蓄は自分の将来と親の将来を考えた時の為に行っています。キレイモ 値段

子供のために遊園地に行ったのに夫がはしゃいでしまう

別に一人ではしゃぐだけならいいんですけどものすごく饒舌になるし変な絡み方するので大変というか面倒というか正直嫌で仕方ありません。あれ乗ろうよ!と言われても私は別に乗りたくないんです。遊園地とかもう楽しめる年齢じゃないんです。

なのに誘ってくるから私はいいから子供と行ってきてと答えるとなんで?楽しいのに!つまんない!冷たい!とぶつぶつ文句言われます。そしてカッチーンときて、楽しくないって言ってんの!なんで押し付けてくんの?と怒ってしまいました。すると謝ってきたんですが、毎回この調子なのでうんざりです。はしゃがないでほしいんですよね。

だって子供のために遊園地に行くんですから、あんたがはしゃいでキョロキョロして変な絡み方して雰囲気悪くなるのどうなんだよと思うわけです。そんなに楽しみたいなら友達と行けばいいのに、なんだったら子供と二人で行くわと考えてしまいました。
結婚前は気づきませんでしたけど、夫は非常に面倒な性格をしているんですね。たまに実感してげんなりします。

Jリーグ2017 日本サッカーのすべてがここにある〜その2〜

11月5日。
プロ野球日本シリーズで福岡ソフトバンクが横浜DeNAを破り、
2年ぶりの日本一を成し遂げたその翌日。

Jリーグでは実力NO.1とサポーター力NO.1の
伝統の1戦が行われていました。

鹿島アントラーズVS浦和レッズ

昨年暮れに行われたサッカー版のクライマックスシリーズ
チャンピオンシップで
年間勝ち点3位だった鹿島が、勝ち点1位の浦和を破り、
Jリーグ史上最大の汚点を残す結果になったことが物議をかもしたことはまだ記憶に新しいでしょう。
(忘れてる人が多いでしょうか…)
その1で上げたインターネット配信のDAZNが高額なスポンサー料をJリーグに出してくれたことにより
収益目的しかなかったチャンピオンシップはわずか2年で廃止になり、
今年から1シーズン制に戻りました。
純粋に勝ち点を1番積み上げたチームがリーグ優勝となる制度に戻ったのです。

今年、鹿島アントラーズは序盤に出遅れ、
昨年、サッカークラブ世界一を決めるクラブW杯も指揮した石井前監督が途中解任されたにもかかわらず、
チームOBの大岩監督に交代後、成績急上昇、気がつけば勝ち点1位の67。他のチームの結果によっては18日にも優勝が決まります。
一方の浦和も、ユーゴスラビア人のペトロビッチ監督が
シーズン途中まで圧倒的な攻撃力を見せつけるも
守備が大きく崩壊。夏場に勝ち点を伸ばせず、5年半続いた長期政権が突如解任となり、
現在は日本人監督の堀氏が務めています。

浦和レッズが
2007年以来2度目のクラブW杯出場権を得るために戦っている、
アジアチャンピオンズリーグの決勝に進出したため、
当初11月18日に予定していた試合を唯一前倒しして実施された試合。

結果はというと…?

〜その3へ〜

行った先での幸せを考えるようにしたら意外な展開に!

今年の勤務先の忘年会は、勤務先の近辺ではなく、離れた都心での開催になりました。遠いため、開催地の発表があった際、「え〜、遠くない?めんどくさい」などとブーイングの声が。。私も7,8年前までは同じことを言っていたと思います。派遣社員での生活が五年ほど続き、毎日巡るめく現場が変わる日々を過ごした私は考えが変わり、「きっと行った先に幸運なことがあるさ」という気持ちで過ごすようになりました。派遣先というのは何かしら問題を抱える現場が多く、職員の募集をかけても応募がないような粗悪な現場が八割を占めていました。派遣での生活が始まった頃は、毎朝の通勤が楽しいものではなく、仕方がないから行くといったスタイルでした。毎日に楽しさがないものかを考えたところ、自分の意志で行く所でない場合、何かの導きによるものではないか?と考えました。ですから、忘年会の今のシーズンで仕方がないから行くのではなく、導かれてそこに行くと考えるのです。導かれた先の幸運?例えば、行った先で宝くじを買ったりするのです。これが当たったら、「遠いしめんどくさい」などと言っていた自分ではなく、「いや〜、当たっちゃった!ありがとさん」という自分になります。単なる遠くに行かされるという現実に文句を言っていた自分、暗くなった自分が恥ずかしくなるはずです。ポジティブな気持ちを保つために、自分にとって「面倒くさいな」という事例に直面した際にこのような考えを持ったら、とても明るく生きられるようになりました。さて今年の忘年会は神楽坂でした。初めて行く地ですが、さっそく宝くじ売り場を探してみると「ない!」。しかし、魅力的なお店が立ち並んでいる為、散歩して眺めるのも気分が良くなってきました。少し歩くと「毘沙門天」の看板を見つけました。「オッ、上杉謙信か?」と興味が湧き、敷地に入ると善國寺というお寺でした。神仏にうとい私ですが、お参りはするのは好きです。そして、いつか本として読みたかった上杉謙信の信仰した毘沙門天。これは縁があるのかも知れないと思い、さっそく手を合わせに行きました。私としては宝くじを買いたかったのに、それに匹敵するくらいの善國寺との出会い。忘年会は適当に楽しみ、帰宅して善國寺について調べてみました。山の手七福神巡りというものがあり、7か所の印を押してもらうことができるようです。「これは面白い!いつか行ってみたい」とワクワクする将来の夢がまた一つ増えた気がしました。気の持ちよう、事例に対する構えを少し変えることで、人生はいかようにも楽しめますね。http://www.kukoo.co/