亀海のタフネスはまさにワールドクラスだと感じた

先日の世紀のお門違いな一戦メイウエザーVSマグレガー戦と同じ日に行われていたコットVS亀海のWBO・SW級王座決定戦はまさに4階級王者コットの完勝でした。
歴戦の勇者コットも36歳ともういい年だし亀海にもチャンスがあるのではという予想は完全に裏切られましたが、これまで亀海の試合をあまり見たことがなかった私としてはまさに彼のことを相当カン違いしていたことに気ずかされたような思いでした。
それにしても亀海のあまりのボクシングスキルの無さには唖然とさせられましたが、にもかかわらずそのタフネスは世界のトップと肩を並べられるレベルだとは思いました。
あれだけ最初から最後までコットのパンチを顔面に浴び続けながらも全くダメージは無いように思えましたし、最後までああも元気なのはなぜ?と試合を見ていた観衆も有る意味驚いていたように感じられました。
勝ったコットも、やつはタフだった、と言ってましたし、やはり彼のタフネスは世界レベルのように思えました。
コットは今年で引退予定なので、そうするとこのWBOの王座は空位となり来年には再び王座決定戦が行われるはずですから亀海にはまたチャンスが訪れそうです。

思いつきで創作お料理!楽しくおいしいレパートリー!

私はよく「創作料理」を作ります。
創作料理と言うと、なんだか難しそう、なんて言われることも私にはよくあるのですが、
実はとっても簡単で、アイディア次第でいくらでもレパートリーが増えるんです。

この間も、ふとした思いつきでドリアのアレンジが出来てしまいました。
ちょっと寒い日だったのですが、グラタンやドリアを作るには少しだけ材料が足りず…。
そこで、湯がいたレタスを耐熱皿に敷き、その上にケチャップご飯、そして焼いた一口サイズの鶏肉を乗せ、
塩コショウをかけ、チーズを乗せてピザソースをかけてオーブンで180℃、6分ほど焼いてみました。
これだけ短い文章にまとめられるほど簡単なのに、本当においしかったんです!

でも、この料理はなんて言うの?と言われると…「ど、ドリア風の…創作料理?」と言うしかなく…(笑)
こんな風に、何かを作りには何かが足りない!なんて時には発想力で勝負の私。

こんな感じのぐたぐたクッキングでも、結構子どもにも人気です(笑)

私たちがいろいろなものから自由になれない理由

少し貯金をしようと思っても、なかなか自分の思い描く通りにはお金は貯まらないものです。
毎日毎日少しずつ節約をして、どうにかまとまったお金を作っても、結局のところ、何かしらに消費してしまいますよね。
お金は使わなければ価値がないものなのですが、結局のところ、貯金とは後々の消費のために蓄えているに過ぎません。
部屋の片付けをしたり、要らなくなったものを捨てて整理しても、数ヵ月後にはまた同じことをしていたりすると思います。
でも、それは、きっと片付け方が悪いだとか、収納スペースが少ないだとか、そういう問題ではないでしょう。
人は生活していれば自然と物が増えるし、新しいものが増えれば、古いものが不要になるからなのです。
なんだかんだで頭を悩ませるものは身の回りに多くあるが、そのほとんどは一時しのぎのような対処方法になっています。
例えば収入が増えるようにしようとか、使うお金を少なくしようだとか、ものを買わないようにしようとか、そういう根本の解決は考えていないことが多いのではないでしょうか。
私たちがいろいろなことから自由になれないのには、そういう理由というのがあるのではないかと思ったりします。ヒゲ脱毛女性