洗濯できない長雨はフラストレーションが貯まる

ときどき雨が降るような日もありますが、2、3日も降ればもうじゅうぶんだと思ってしまいます。
洗濯物は外に干せず、いつまでも乾かないし、ちょっとした買い物も面倒に感じてしまいます。
両手に荷物を持ちながら傘を差して歩くというのは、けっこう面倒なものだったりします。
なので、そういう買い物は「次に晴れたときでいいかな」と後回しにしてしまうことがあります。
長く続く雨というのは本当に勘弁して欲しいし、相当なフラストレーションが貯まります。
そろそろ一日くらい気持ちよく晴れてくれてもいいのにな、と思ってしまいます。
なにより洗濯ができないというのは、けっこう困った事態を引き起こします。
バスタオルなんて乾きにくい洗濯物の代表格ですが、それほどたくさん家に置いているわけではありません。
枕のカバーや布団のカバーも、なるべくこまめに洗濯しておきたいものではあります。
ただでさえ雨で湿度が高くなっているのに、こうした肌に触れるものが洗濯できないというのは、本当に不快に感じてしまいます。
もう2、3日待てば晴れそうな予報ではありますが、この時期の天気というのは本当に気まぐれなのであまり予報を信用できないのも辛いところです。ミュゼ 予約 キャンペーン